Pale Moon 『未踏の道』

『未踏の道』

Posted by Jun on 13.2017 制作日誌
七国に名をとどろかせた魔族の一族は、彼ひとりから始まった。
金と銀の眼を持ち、魔族として最高の力を持った彼は全島の女王の骨を手にしてから、
千年前の王国を再興する夢にとりつかれる。
魅力にあふれていた彼はまた、各国の
高貴な女性たちに熱愛され、王家の血筋をひく息子たちを次々ともうけた。
稀代の魔族の首領の一代記であり、本編の前史にあたる外伝です。



Millennium Larentia《ラレンティアシリーズ》の外伝『未踏の道』キリヤ編です。
続編としてキリヤの子供たちを描いた『未踏の道』子供たち編があります。
本編五部作の『黄金の守護者』、『赤い月の神殿』、『薄闇の女王』、『蒼き炎の名』、『覇者の王国』の外伝になります。
あわせてお読みいただくと、いっそうお楽しみいただけます。